136
の商品を選択中(全136商品中)
すべてクリア

【ワンデーアキュビューオアシス】アキュビューの新商品!新素材のコンタクトレンズ!


「裸眼みたいな、私で行く。」

皆さんはこのキャッチフレーズを聞いたことはありますか?

こちらは、「ワンデーアキュビューオアシス」というコンタクトのテレビでCMで流れてくるキャッチフレーズなのですが、一体どんなコンタクトなのでしょうか。

気になる方もいらっしゃるかと思いましたのでシルチカ編集部が徹底解明してみました。

 

新素材「シリコーンハイドロゲル」を使用したコンタクトレンズ!

ワンデーアキュビューオアシスはご存知の方も多いであろうアキュビューシリーズの新商品です。

シリコーンハイドロゲルという新素材が使われており、HEMAという従来コンタクトに使われていた素材より高性能なもののようです。

中央コンタクトさんによると、

”シリコーンハイドロゲル素材の特長として、水よりも酸素透過性が高いことが挙げられます。

酸素透過性が高いことによって目に多くの酸素が行き渡るため、「充血が起こりにくい」ということ、また、素材自体が酸素を通すことができるために水分を必要としないので(含水率が低いため)水分が蒸発しにくく、「乾燥しにくい」という2つの大きなメリットがあります。

一方で、脂質がつきやすいともいわれて言われていますが、表面処理の方法等によって異なりますので、一概にデメリットであるとは言えないでしょう。”※1

とのことです。

長時間コンタクトを装用する方には、シリコーンハイドロゲルを使用しているワンデーアキュビューオアシスはおすすめのコンタクトかもしれませんね。

従来素材のコンタクトとこんなに違う!

シリコーンハイドロゲルの特長として、従来素材のコンタクトと比べ酸素透過性が高いということはご説明致しました。

でも、ワンデーアキュビューオアシスの酸素透過性は従来素材のコンタクトとどれだけ違うの?と気になってしまいますよね。

そこで、コンタクトについてくる添付文書から酸素透過性を調査し、従来素材のコンタクトと比較してみました。

・メダリストワンデープラス

  22×10-11

・デイリーズアクア

  26×10-11

・ワンデーアキュビューモイスト

  28×10-11

ワンデーアキュビューオアシス

  103×10-11

赤く表示している値は酸素透過係数といい、コンタクトの添付文書に記載されていることがあります。

中央コンタクトさんによると、

”1DAYのコンタクトレンズを選ぶときに比較すると良いのが、含水率と酸素透過係数です。これらが高いレンズほど、目に優しいレンズといえます。しかし、レンズの素材やデザインによって性能が変わりますし、つけ心地など個人差があります。”※2

とのことで、コンタクトにもよりますが、この酸素透過係数が高ければ高いほど目に優しいコンタクトらしいです。

一概には言えませんが、ワンデーアキュビューオアシスがいかに目に優しいコンタクトかということが分かりますね!

【シルチカ】
 ワンデーアキュビューオアシスの最安値を探してみる!

 

ブリスターの取り回しは?

ブリスター(コンタクトが入っているケース)はこんな感じでした!

色々なブリスターを見てきましたが、その中でもスタンダードな形をしており、特に開けずらいということはなかったです。

ブリスターに大きくPWR(度数)が記載されているのは個人的に高評価ですね。

両目で度数が異なる方は多くいらっしゃることでしょうし、パッケージからブリスターを出していて、他の度数と混ざってしまっていても、度数が大きく記載されているのでどちらの目につけるコンタクトなのか確認がしやすいです。

 

ワンデーアキュビューオアシスを使ってみて

私は高校生の時から長年、従来素材であるHEMAを使ったコンタクトをつけていましたが、ある時ワンデーアキュビューオアシスをつけてみる機会がありました。

最初は前のコンタクトとあまり違いが分かりませんでしたが、時間が経つにつれて、このコンタクトの素晴らしさが理解できてきました。

前のコンタクトを使っていた時は夕方になると、目がかすんできたり、目薬を差すことが多かったのです。

ひどいときは走っているだけで目からコンタクトが取れそうになることもありました。

しかし、ワンデーアキュビューオアシスをつけている間はそのようなことは全く起こらず、寝る前までつけ初めの時と同じような軽い装用感が続きました。

それ以来、私はワンデーアキュビューオアシスに乗り換えて継続的に使わせてもらっています。

 

もう前のコンタクトには戻れないですね、、

 

ワンデーアキュビューオアシスはどこで買えるの!?

今回ご紹介したワンデーアキュビューオアシスは、ネット通販で簡単に買うことができます。

しかし、ショップによって価格や配送日数は異なっていますので、できるだけ安く、できるだけすぐ届くショップを選ぶとよいかもしれません。

シルチカでは130以上のコンタクト通販サイトをご紹介しており、欲しいコンタクトの最安ショップをすぐ見つけられます。またショップ毎の配送目安も比較しながら探せるので、ぜひ利用してみて下さい!

【シルチカ】
 ワンデーアキュビューオアシスの最安値を探してみる!

眼科検診は定期的に受け、ご自身の目の健康を守るようにしてくださいね。

 

おすすめコラム

・まとめ買い、イイコトいっぱい。
・初めてのコンタクトレンズガイド!これを読めば一安心!
・コンタクトって種類あるの知ってる? (BC/DIA・AX/CYL編)

 

構成/SILCHIKA編集部

※1中央コンタクトwebサイトから引用
http://www.chuo-contact.co.jp/column/knowledge/201902180.html

※2中央コンタクトwebサイトから引用
http://www.chuo-contact.co.jp/column/contact-lens/16010814.html

絞り込み検索
すべてクリア

おすすめコンタクト

更新日時:2021年05月10日 11:45