143
の商品を選択中(全143商品中)
すべてクリア

【初心者】コンタクトデビューをするときの費用はどれくらいかかる?


コンタクトデビューをするとき、気になるのは「どれくらい費用がかかるのか」ということです。おおよその費用が分かれば、事前に用意ができるので安心してデビューできます。

今回は、コンタクトデビューを考えている初心者の方のために、初めてコンタクトレンズを使うときに必要な費用の内訳や目安をまとめました。ぜひご一読ください。

コンタクトデビューするときの費用の内訳と目安

初めてコンタクトレンズを購入するときは、「眼科の診療費」「コンタクトレンズ費用」の2種類の費用がかかるようです。場合によっては、「ケア用品の費用」が加わることもあると言われています。

それぞれの費用について、詳細と目安の金額は下記の通りです。

■眼科の診療費

初めてコンタクトレンズを買うときは、眼科で処方箋をもらわなければならないようです。処方箋をもらうために検査を受けるので、診療費がかかります。

コンタクトレンズ処方にかかる基本の診療費は、眼科によって異なるそうです。基本の診療費に、点眼薬の費用のような患者ごとの個別の費用がプラスされると言われています。

基本の診療費は、「コンタクトレンズ検査料」を基準に設定されるようです。コンタクトレンズ検査料とは、コンタクトレンズを使うために眼科を受診した患者に対して検査をした場合にかかる診療報酬だと解説されています。

また、診療費の基準になるコンタクトレンズ検査料には、厚生労働大臣が定める「施設基準」が関わっているようです。施設基準には4つの区分があり、コンタクトレンズの検査をした割合や患者数によって区分けされます。眼科によって適用される施設基準が異なるので、基本の診療費に違いが生まれるのだそうです。

他には、初診の場合と再診の場合、健康保険が適用された場合と適用されていない場合などでも、診療費が変わってくると言われています。

3割負担の場合を例に挙げると、初診料と再診料の診療費の目安は次の通りだそうです。

初診料:1,500~3,000円前後
再診料:400~850円前後

■コンタクトレンズ費用

実際に使用するコンタクトレンズを購入するのにも費用がかかります。コンタクトレンズは、商品ごとに個別の値段が設定されています。

使用している方が多いのは、使い捨てのソフトレンズだそうです。使い捨てソフトレンズの場合、両眼1ヶ月分で計算すると、ワンデータイプは約4,000円、2ウィークタイプは約2,600円、マンスリータイプは約2,000円程度が目安だと言われています。

ハードレンズの場合、商品1つあたりの費用は両眼約8,000円と高めになるようです。ただし、ハードレンズは数年間、使い続けることができるため、トータルのコストは安く抑えられると言われています。

また同じコンタクトレンズでも、購入するショップによって値段が変わることがあります。

■ケア用品の費用

2ウィークタイプやマンスリータイプ、ハードコンタクトレンズを使う場合は、コンタクトレンズ費用に加えて、ケア用品(洗浄液)の費用がかかります。種類によって費用は異なりますが、愛用している方が多いMPSタイプは、ボトル1本あたり約600円前後だそうです。

洗浄液の種類については、過去のコラムをぜひ参考にしてください。

コンタクトのケアの仕方と洗浄液の種類

診療費、コンタクトレンズ費用、ケア用品の費用を合計すると、初期費用は約6,000~10,000円前後になると言われています。眼科を受診する前に用意しておくと安心です。

眼科での検査の流れ

眼科では、一般的に下記の流れで検査が行われるようです。

①問診

目に関する自覚症状や今までかかった病気、現在治療中の病気などの質問を受け、回答します。

②目の検査

眼科医が目の状態を検査します。目に異常がある場合、コンタクトレンズの使用を認められないことがあります。

③視力検査

機器を使い、視力や目の形を検査します。

すべての検査が終わったら、処方箋を受け取ることができます。処方箋には、度数やベースカーブ、乱視度数、乱視軸、加入度数など、様々なデータが記載されています。どれも、自分の目に合ったコンタクトレンズを選ぶために大事なデータだそうです。

コンタクトデビューにかかる費用を安く抑えるポイント

コンタクトデビューにかかる費用を安く抑えたい。

そんなときは、できるだけ安くコンタクトレンズの商品を購入するのがポイントです。商品を変えなくても、利用するショップを変えるだけで、お得にコンタクトレンズを買うことができます。

お得にコンタクトレンズを買いやすいのは通販ショップだと言われています。通販ショップは店舗の維持費や人件費を削減できるので、その分、コンタクトレンズが安く販売されているのだそうです。

コンタクトレンズを通販ショップで買うメリットについて、過去のコラムで解説しています。あわせてご覧ください。

「コンタクトをネットで購入したいけど不安…」ネットで買う際のポイントをご紹介

きちんと検査を受けて処方箋をもらったなら、2回目以降購入の際はコンタクトレンズの通販ショップを利用して毎月のコストを抑えるのも賢い買い方ですね。

シルチカの過去のコラムでは、購入時の流れも解説しています。通販ショップでコンタクトレンズを買うときは、ぜひ参考にしてください。

【初心者必見】通販サイトでコンタクトを買う方法・流れのポイントは?

初めての方にオススメのコンタクトレンズ商品

【1day】

ワンデーアキュビュー オアシス

最安値ショップをチェック

愛用者が多いアキュビューブランドの大人気商品です。レンズの中に閉じ込めた保湿成分がうるおいをキープ。快適でやさしいつけ心地が外すまで続きます。

デイリーズ トータル1

最安値ショップをチェック

レンズ表面部の水分量がほぼ100%の商品です。うるおいたっぷりのレンズが、「まるで何もつけていないようなつけ心地」を提供します。

 
 
 

【2week】

アキュビューオアシス

最安値ショップをチェック

次世代素材シリコーンハイドロゲルを採用した商品です。裸眼時とほぼ同じ量の酸素が目に届くので、目への負担が少なく、安心して使えます。

バイオフィニティ

最安値ショップをチェック

様々な汚れの付着を軽減した商品です。汚れの除去も簡単なので、14日目まで、違和感の少ないつけ心地が続きます。

 
 
 

【Monthly】

マンスリーファインUV plus

最安値ショップをチェック

保存液に天然の保湿成分を配合した商品です。レンズの表面に涙をとどめて、うるおい感を提供します。UVカット機能つきで、瞳の健康にも気遣えるコンタクトレンズです。

コンタクトレンズの購入にはシルチカをご活用ください

通販ショップで安くコンタクトレンズを買うなら、シルチカをお役立てください。

シルチカは、コンタクトレンズ通販サイトの価格を比較しているランキングサイトです。業界最多の130を超える通販サイトから、欲しいコンタクトレンズを最安値で買えるショップを調べることができます。

コンタクトレンズ費用を安く抑えてお得にコンタクトデビューしたい方は、ぜひシルチカをご活用ください。

おすすめコラム

・まとめ買い、イイコトいっぱい。
初めてのコンタクトレンズガイド!これを読めば一安心!
・【JINS1DAY】あのJINSのコンタクト!?
・【WAVE】あなたはうるおい派?軽さ派?
・コンタクトって種類あるの知ってる? (BC/DIA・AX/CYL編)

構成/SILCHIKA編集部

絞り込み検索
すべてクリア

おすすめコンタクト

更新日時:2022年05月23日 10:45