173
の商品を選択中(全173商品中)
すべてクリア

【乾燥?酸素不足?】コンタクトをしていて目が痛くなる原因と対策


コンタクトレンズを装用しても、本来は痛みを感じません。コンタクトをしていて目が痛くなってしまった場合、何らかのトラブルが発生していると考えられます。
この記事では、コンタクトをしている際の目が痛くなる原因と対策について、詳しくお伝えします。
安心安全にコンタクトレンズ生活を送るために、ぜひ参考にしてください。

コンタクトレンズの装用で目が痛くなる原因は?

コンタクトレンズの装用で生じる目の痛みの原因は、さまざまです。それぞれの原因を詳しく見ていきましょう。

ゴミやホコリなどの異物

目とレンズの間に、ゴミやホコリなどの異物が混入すると、刺激となってしまい痛みを生じることがあります。目には見えないような小さな異物で、痛く感じてしまう場合も。
装用してすぐに痛みが生じた場合は、目の異物を疑いましょう。

目の乾燥

目の乾燥は、痛みに繋がることもあります。
乾燥している状態だと、レンズと目の間のクッションとなる涙が足りなくなり、摩擦の増加に繋がるそうです。また、乾燥するだけでなく、目の表面に傷がついてしまうことも。

角膜の酸素不足

目が痛くなる原因の一つは、角膜に十分な酸素が届かないこと。
酸素透過率の低い商品を使用したり、正しい装用時間を守らずにいたりすると、酸素不足によって角膜が傷つきやすくなるそうです。その結果、目の痛みに繋がります。

コンタクトレンズの傷や変形

装用するコンタクトレンズに傷や変形が生じ、刺激となって痛みになることがあります。普段のケアに問題があったり、不良品だったりすると傷や変形が起こる、とのこと。
傷や変形によって、本来はなめらかなレンズに鋭い部分や歪んだ部分が生じてしまいます。その結果、痛みやゴロゴロとした異物感が生じるそうです。

不適切なコンタクトレンズ

自分の目に合ったコンタクトを使用していないと、目の痛みに繋がります。適切な商品を選ぶために重要だとされるレンズデータには、度数やレンズ直径などのさまざまな種類があります。例えばベースカーブ(BC)。
適切なベースカーブよりもきつい商品を使ってしまうと、レンズと角膜の間に摩擦が生まれやすくなり、痛く感じることがあるようです。

感染症などの病気

感染症などの病気は、目の痛みを引き起こすことがあります。
コンタクトレンズを装用していないときにも痛みがある場合や、充血・目やになどの諸症状がある場合は、病気を疑いましょう。

【原因別】コンタクトレンズをしていて目が痛いときの対策

コンタクトレンズの装用で目が痛くなる原因がわかったところで、対策について確認していきましょう。それぞれの原因別に、詳しくお伝えします。

【原因が異物】目薬やまばたきで様子を見よう

ゴミやホコリなど、目に入った異物が原因の場合は、まず目薬やまばたきで様子を見ます。うるおいを補充することで、異物が涙と共に流れ出る可能性があるからです。

目薬やまばたきをしても痛みが解消されない場合の対処法としては、一度コンタクトレンズを外してください。外しても痛みがあるなら、目に異物が入っている可能性が高いので、目薬やまばたきで異物を洗い流しましょう。
逆に、コンタクトレンズを外して痛みが解消されたら、コンタクトレンズに原因があると考えられます。異物を取り除くために、洗浄液でケアをしてください。ワンデータイプの場合は、新品と交換しましょう。

参考:コンタクトレンズを付けている目にゴミが入ってしまった!どうする?

【原因が乾燥】目薬でうるおいを補充しよう

目の痛みの原因が乾燥の場合、目薬でうるおいを補充します。コンタクトレンズと目の間に生じる摩擦を軽減し、痛みを解消することが期待できます。
ただし、目薬なら何でも良い、というわけではありません。コンタクト装用時には、コンタクトレンズ専用の目薬を使うように推奨されています。普通の目薬と専用の目薬では、含まれている成分が違うから、とのこと。コンタクトへの悪影響も考えられるので、専用の目薬を使うようにしましょう。

以下のコラムでは、ドライアイの方におすすめの製品についてご紹介しています。乾燥でお困りの方は、ぜひ参考にしてください。

【目の乾燥が気になる方必見】ドライアイの方におすすめのコンタクトレンズをご紹介

参考:【薬剤師監修】コンタクト用目薬おすすめ15選|カラコンOK。ドライアイ・疲れ目に

【原因が角膜の酸素不足】正しい装用方法を見直そう

酸素不足による角膜の傷が原因で痛みを感じる場合、正しい装用方法を守れているかどうか、一度見直してください。

例えば、コンタクトレンズの装用時間を超えて長時間つけたり、装用したまま寝たりすると、角膜の酸素不足を引き起こすそうです。眼病に繋がる可能性もあるので、パッケージ内や公式サイト上にある「取扱説明書」をよく読み、正しい装用方法を守りましょう。 また、酸素透過率の高い製品を選ぶのもおすすめです。酸素を十分透過することで、角膜の酸素不足によるトラブルを防ぐ効果が期待できます。

酸素透過率に関しては、以下のコラムで詳しく解説しているので、併せてチェックしてみてください。

コンタクトの酸素透過率とは?高いと低いの違いを解説

【原因がレンズの傷や変形】正しい取り扱い方をチェックしよう

コンタクトレンズの傷や変形が生じて痛みを感じる場合は、製品を正しく取り扱えているかどうかチェックしましょう。

コンタクトレンズの傷や変形の原因はさまざまですが、過度なこすり洗いや汚れの蓄積など、間違ったケア方法で生じることがあります。また、使用期限が過ぎることで傷や変形が起こる場合も。ケア方法や使用期限を守り、正しく取り扱うようにしましょう。
ただし、使用期限内の商品を開封した際に傷や変形が生じていたら、不良品の可能性もあります。不良品だと考えられる場合には、商品の販売元にお問い合わせください。

【原因が不適切なコンタクトレンズ】眼科で処方箋を受け取ろう

レンズデータを確認せず購入した商品を使用している方や、眼科の定期検診をしばらく受けていない方は、不適切なコンタクトレンズの装用により痛みを感じると考えられます。
眼科を受診して目の状態を確認し、処方箋を受け取りましょう。

自分の目に合わない商品を使用し続けると、目の痛み以外にも、充血や頭痛などのさまざまな症状に繋がります。また、深刻な眼病になる可能性も。
目の健康を守るためにも、眼科で受け取った処方箋をよく確認したうえで、自分の目に合ったコンタクトを使用するようにしてください。

【原因が病気・不明】迷わずに眼科を受診しよう

目の痛みの原因が病気だと考えられる場合や、原因不明の場合は、迷わずに眼科を受診しましょう。

病気が原因の場合、放置すると痛みが悪化する可能性もあります。また、早めの対処が必要な眼病になっている可能性も。適切な治療を迅速に受けるため、眼科を受診してください。
また、ご紹介したように、目の痛みの原因はさまざま。原因がわからない際にも、専門家である眼科医に確認してもらうと安心です。

目の痛みの原因に合った対策をしよう

コンタクトを装用しているときの、目が痛くなる原因と対策についてお伝えしました。
原因に合った対策を行い、快適なコンタクトレンズ生活を送りましょう。また、病気の疑いがある場合や、痛みの原因がわからない場合は、目の健康を守るために迷わず眼科を受診してください。

おすすめコラム

・まとめ買い、イイコトいっぱい。
初めてのコンタクトレンズガイド!これを読めば一安心!
・【JINS1DAY】あのJINSのコンタクト!?
・【WAVE】あなたはうるおい派?軽さ派?
・コンタクトって種類あるの知ってる? (BC/DIA・AX/CYL編)

構成/SILCHIKA編集部

SILCHIKA編集部のロゴ画像

この記事を書いた人シルチカ探偵

SILCHIKAはコンタクトレンズの価格、送料、ショップ特徴など気になる情報を公平、且つ、中立的な立場でお届けしています。

毎日が素敵なお買い物になるよう"知る" をもっと "近く" に。溢れる情報から、本当の最安値をスマートに。

絞り込み検索
すべてクリア

おすすめコンタクト

更新日時:2023年12月04日 19:45

カテゴリ